会わない後悔より会う後悔。

Hello!Projectと関ジャニ∞を愛する20代女子の戯言

夜の黒を追いかけて。

クソとか言ってごめんね 愛しくて仕方なかった 

 

aiko『えりあし』の音楽にのせて)

 

わたしのクソ名義が今年に入ってはじめて機能した。

先日、 関ジャニ∞ 冬のドームツアー「関ジャニ's エイターテインメント」のチケット当落が発表された。結果、ありがたいことに無事に当たり、いくつか公演に入れることになった。

私にとって、3回目のドームツアー、5回目となるエイトのコンサート。

もうこんなにも回数を重ねたかと考えると、この沼の居心地の良さと、自分のハマり症の恐ろしさに行き着く。

東京公演中は入る入らないに関わらずドーム付近に現れますので、ぜひお声掛けください。

 

 

そんな、ホッと胸をなでおろしたところに、襲いかかるシングル「NOROSHI」の発売詳細。

 

 

ふわふわ…………ポムポム???

 

 

 

 

 

f:id:blue_iline:20161026233330j:plain

 

(やばい)

三十路おじさんたちのベレー帽に期待。

 

そして、よこすばの「ハダカ」。

脱ぐんですかね!?脱ぐんですかね!?

三馬鹿ユニットではなかったのが地味にショックだった。村上さんはKINGだけでいいのか?違うでしょ、というのが本音。

しかし、よこすばユニットも思い返せばなかったので、それはそれで楽しみたい。

 

そして!!!

安田章大先生作詞作曲やられます!!

一人で作詞作曲をやられるのは、実に「Dye D?」ぶり。作曲はやっていたけど、作詞はなかなかやってくれなかった先生がついに動いてくださいました。感動です。

そしてダンスナンバーという盛大なる前振りがついているということはなおのこと、期待を一心に抱いていたい。

 

とりあえず、

連続リリースなのに3種売り鬼\(^o^)/

 

『スキャナー』記事、Juice=Juice最新曲レビューの下書きの合間を縫って取り急ぎ、冬ツアーの報告とぽむぽむの衝撃でした。