会わない後悔より会う後悔。

Hello!Projectと関ジャニ∞を愛する20代女子の戯言

行けなかった札幌、遠い北国

12/10(土) 本来であれば私は札幌の地に降り立ち、関ジャニ∞のドームツアー初日公演に参戦する予定でした。

 

しかし、私は今札幌にいません。

地元神奈川に立っています。

大雪の影響で、乗るはずだった飛行機が欠航。振替輸送もコンサートに間に合う時間にはできず、結局その日の便はほぼ終日欠航になりました。羽田空港にいるたくさんのエイト担とともに肩を落とし、泣く泣く札幌公演を諦めました。物理的に行く手段が他にありませんでした。

 

何がいけなかったんだろう?

こんな真冬の札幌でコンサートをやる事務所?

そんなことはありません。

リスク管理を怠った自分が一番いけないのです。

 

前日に前乗りという手段がありました。

割増料金だとしても確実に間に合い、また何かあった時に、対処もとりやすい朝イチの便をとることもできました。

 

私は学生で貧乏ヲタというのを背負い、前乗りもせず、割増の朝イチ便も取らず、順調にいけば間に合う、当日午後着の便をとりました。

お財布を気にして、リスク管理を怠ったのです。

 

リスク管理に必要なお金をかけず、行けなかった時の覚悟もせず……

そんなリスク管理を怠れば、行けないという現実は目に見えてます。それをなんとかなるでしょ、いけるっしょ、という安易な気持ちでのぞみました。案の定、この結果です。

 

リスク管理に必要なお金をかけられないなら、遠征はしてはいけない。

リスク管理にお金をかけられず、最低限で行くのであれば、たとえ公演を見れなくても、めそめそするな。

このことを今回の欠航騒ぎで思い知り、勉強になりました。

 

同日に札幌で公演を行う予定だったモーニング娘。'16は、事務所の危機管理のなさから、メンバーが札幌にたどり着けず、公演が中止になりました。そのことから、欠航続きで埋まらないエイトのコンサートに流れたという話を聞きました。兼ヲタとしては喜ばしいことです。

娘。ヲタは、ベリに似てることや、関ジャムでの共演経験から、エイトに対してとても好意的です。なかなかジャニーズに行ける機会はないから、やしゅだしゃんに挨拶しにいく機会はないから!と、エイトコンに流れて、空席を埋めてくれた、そして楽しんで、関ジャニ∞良かったよ!楽しかったよ!ファンになったよ!

そんな言葉を聞くのは本当に嬉しいです。ハロヲタとして、あたたかくむかいいれてくれたエイターさん、エイターとして、どうせならと向かってくれたハロヲタの方々、双方に対して感謝の気持ちでいっぱいです。

 

でも、まー*1の凱旋公演、最後のホールコン*2、今の11人でできる最後のパフォーマンス*3を見れなかった娘。ヲタ、まー推しの人の気持ちを思うと胸が痛いです。そして、私のように行きたくても行けなかった人、特に札幌しか予定がつかず、その公演にしか行けなかった人を思うとまた胸が痛いです。

これは美談なんかじゃなくて、利害の一致です。Win-Winの関係です。

それでも、この話題で双方のドルヲタが盛り上がれたことにはあたたかい気持ちになれました。

 

私はまだ東京や名古屋の公演に行く予定があります。だからといって、札幌を軽視してるわけではありません。

今回の事は、ショックでした。

楽しみにしていた初日公演。

航空券代や宿泊代はかえってきても、コンサートのチケ代やその日のためにあけた予定、時間、楽しみにしていた気持ちはかえってきません。でもなにもかもそれをおこしたのは自分のリスク管理のなさです。

 

覚悟がないなら、ちゃんとお金をかけてリスク管理をしろ。リスク管理ができる金銭がなく、覚悟もないなら、遠征はするな。

これが今回の教訓です。

このことを痛いほど、経験的に学びました。

 

エイトの華々しい初日を満席いっぱいに飾れなかったこと悔しく思います。

でもまだまだツアーは続きます。これからの公演を、全力で楽しみます。

こんな覚書ではありますが、学生ヲタや、お金のかけられないヲタの人に向けて、なにか刺さればと思います。

 

ネタバレ回避はまだまだ続く!

待ってろよ!エイターテインメント!

*1:モーニング娘。10期メンバー佐藤優樹。北海道出身

*2:この公演の2日後、武道館で千秋楽

*3:12/12(月)の武道館公演で新メンバーである13期メンバーのお披露目予定