読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会わない後悔より会う後悔。

Hello!Projectと関ジャニ∞を愛する20代女子の戯言

あいして「る」  20151025 関ジャム完全燃SHOW

ジャニーズ ハロプロ テレビ

「いつの話をしているんだよ」というツッコミと、今更感漂う空気は、この際無視しましょう。

 

2015年、10月中旬 。

Twitterに"ある情報"が回ってきた。

 

「関ジャムのゲストにモーニング娘。

 

添付された番組表アプリのようなものの画像には、約2週間後の日付の関ジャム完全燃SHOWの番組情報、その出演者欄にはモーニング娘。'15*1の文字。

 

一回、目をこすった。

いや、三回はこすった。

 

クルトン並みの情報だが*2、我輩はハロヲタである。名前は・・・もうあるわ。

関ジャム放送開始時から、ハロプロとエイトのジャムセッションをずっと夢見ていたが、アイドルだし、楽器も弾かないし、それこそ夢のまた夢だ、と思っていた。

しかし、Perfumeの出演によりダンスセッションという扉が開き、私立恵比寿中学の出演によりアイドル出演の扉も開いてしまった。この私が、ハロプロからの出演を願わないわけなかった。三歩歩く度に、「ジャムにハローから誰か出ないかなぁ〜〜!」と言っていた。

 

たが、信じるのはまだ早い。

公式からはまだ何の情報も出ていないじゃないか!私は信じないぞ!信じて舞い上がって、嘘でしたぁぁぁぁぁ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌なんて言われてしまった日には立ち直ることができないではないか。そう簡単に信じることはできなかった。

 

でも、人というのは単純だ。

もしもだよ?もしもの話、本当に娘。が出るとするじゃん?何踊る?どうせラブマ*3か恋レボ*4の安パイだろ?

…いや、待てよ、今モーニングを出すということは、人気再燃の代名詞123*5か・・・?でも関ジャニ∞のホーム・関西色を出すなら、大阪 恋の歌*6もあり。すばるくんの好きなんよ〜*7聞きてぇ〜〜! ダンスセッションっていうなら恋ハン*8もありよね!?絶対可愛い(「・ω・)「……

いろは歌をポップに歌っちゃう系アイドルという共通点を生かして、青春小僧*9もワンチャンあるわ。

でも、私が一番好きな曲、シャボン玉*10だからぁぁぁぁ!!

 

(以下割愛)

 

……誰だよ、公式出るまで信じないって言ったの……

 

結局ものすごく期待してしまっている自分がいた。何をセッションするか考えている時間がとてつもなく楽しかった。人生って素晴らしい。*11

 

そして、2015年10月18日。娘。が出演すると言われている回の1週前の放送日。この日の予告で、情報の真偽が明らかになる。

 

「次週の関ジャムは〜〜……」

 

f:id:blue_iline:20160730012051j:image

 

本当だったぁぁぁぁあ!!!!

 

翌週10月25日の放送回、ゲストはモーニング娘。'15と、May.J with クリス•ハート。

ダンスセッションする曲は、モーニング娘。(モーニング娘。'14) 55枚目のシングル「What is LOVE?」

 


モーニング娘。'14 『What is LOVE?』(Dance Shot Ver.)

 

エイトからの参加メンバーは、村上安田

なんという巡り合わせ……自担が………モーニング娘。を踊る…………???

たった30秒ほどの予告だけで、放心状態。

 

自分の予想の中であまり上位でなかった楽曲でのセッションに驚いたが、現在のモーニング娘。の売り"フォーメーションダンス"がとってもよくアピールできる曲だし、ノリも良い。とてもよい選曲だと感動していた。

それより、もう1組のゲストが、May J. with クリス•ハートの時点で、WiL?の伏線に気付けなかった自分の読みの甘さ・・・!もうばかばか!!*12

 

そんなこんなで、この日から約1週間、毎朝六本木の方角に向かって一礼することになるのだが、興奮しすぎたのだろうか。

私の身体に異変が起こりはじめた。

 

放送4日前。全身に謎の蕁麻疹が発生。

腕、脚、お腹… 皮膚の至るところに、痒みを伴う発疹……… 皮膚科、内科の二つを受診し、血液検査をするも、 何にも反応せず。

「原因不明ですね。まぁ〜……心因性かと。」

ナ、ナンダッテー

 

そして放送当日。突然の発熱。

朝から、鼻水が止まらず、体が熱い。

\(^o^)/ 

 

好きなもの同士のぶつかり合いが現実になると、人って蕁麻疹が出たり、発熱するんだぜ!!!

※安心してください、結局どちらもいまだに原因は不明です。

 

満身創痍の中、運命の放送を迎えた。

 

f:id:blue_iline:20160730012356j:image

 

この日の衣装は、放送当時行われていた秋ツアー*13で着用の衣装。

 

f:id:blue_iline:20160730013005j:image

 

当時のモーニング娘。は13人。

画像左上から右方向に、

小田おださくら(11期•17歳) 石田いしだ亜佑美あゆみ(10期•19歳)鞘師さやし里保りほ(9期•18歳 '15/12/31卒業 現在ソロ)工藤くどうはるか(10期•16歳)譜久村ふくむらみずき(9期•19歳 リーダー)生田いくた衣梨奈えりな(9期•19歳 サブリーダー)

画像左下から右方向に、

牧野まきの真莉愛まりあ(12期•15歳)野中のなか美希みき(12期•16歳)飯窪いいくぼ春菜はるな(10期•21歳 サブリーダー 最年長)佐藤さとう優樹まさき(10期•17歳)鈴木すずき香音かのん(9期•17歳 '16/5/31卒業 芸能界引退)尾形おがた春水はるな(12期•17歳)羽賀はが朱音あかね(12期•14歳 最年少)

※ 名前色はメンバーカラー。年齢は、放送当時のものでなく'16/7/31現在

 

野中は、仕分け∞のピアノ王No.1決定戦に、加入間もない頃単独出演していたので、見覚えのあるエイターの方もいらっしゃるかと思う。*14

 

最初にテーマトークの感想を言うとすると、昔流行ってたけど、今のモーニング娘。って知らないよね?というお決まり文句を提示しながらも、今のモーニング娘。ってこんなにすごくて再び人気急上昇中なんだよ!としっかりとりあげてくださっていた。この構成が事務所売りのものか、テレビ側の要請かはわからないが、アピールの仕方に疑問を感じるところもあったが、ジャニーズのファンで、きっと全盛期に一度ははまったであろう年代の女性方に興味をもたせることができそうな内容でとても嬉しかった。

 

そしてそんなモーニング娘。'15。今回のメインテーマは「アイドルらしからぬ厳しすぎる掟」。ハロヲタである私から見て、プラス途中はさまるエイトさんとの照らし合わせ、いろいろつらつらと話そうかと。

  • 超体育会系 先輩にタメ口厳禁!
  • 遅刻したら移動は自腹の罰則
  • 完全実力主義!歌割りはサバイバル戦
  • 思わず号泣 ガチすぎるライブ

 

1つ目のタメ口厳禁話。確かに、仲良しだけど娘。の上下関係はしっかりしている。

・・・のだけれども、一応古参を名乗っている者から見ると、「中澤*15の代から、代々続く伝統」というのは、少し違うかなあ・・・と・・・

1期の中澤さんの事を矢口*16は「裕ちゃん」と呼ぶし、1期のなっち*17のことを、3期のごっちん*18は「なっち」と呼ぶし・・・

5期の愛ちゃん*19がリーダーになった時には、5・6期間での敬語のやり取りをなくし、6期メンバ―*20からは「愛ちゃん」と呼ばれていた。

卒業と加入が繰り返されるのがこのグループの特徴。そのため、期ごとの間は長くても大体2年しかあかない。しかし、今の最上期生9期とその1期上である8期*21との間には、約5年というグループ史上最も長いブランクができてしまった。パフォーマンス・芸能界での経験値はもちろん、年齢差も自ずと開いてしまう。

過去の先輩たちは流動的なグループの中で、個々の関係性などに合わせて、柔軟な先輩後輩関係を築いてきたが、9期は、経験も歳もかけ離れた先輩たちが長い間積み上げ固定されたグループにいきなり飛び込むことになってしまった。そのため、上下関係が色濃く出てしまったのではないだろうか。

9期とその下10期には半年しか期間があいていないが、そんな9期の姿を見た10期が9期になれなれしくすることは到底難しい。11期、12期も同様、経験値の大きな違い・上下関係を経験した9期の元で育っていくのだから、上下関係を厳しく守るのは当たり前だろう。”仲が良い”とは違う、上下関係が生まれたのはこのブランクが原因であり、ただ1期から続く伝統だ、と一言で片づけられるものではないと私は考えている。

 

考察は置いておいて、このくだりで楽しかったのは、ぽっちゃりアイドル香音ちゃんいじり。

f:id:blue_iline:20160730023212j:image

いやあ、エイトさんうまいっすわ・・・!大倉さん、横山さんのフリからの、村上さんのフォロー・・・ この芸を理解して、 ちゃんと扱ってくれるのは嬉しかった。

 

そして、スベリーズ*22のキレ芸!いじられたらオイシイと思う1秒でもテレビに映りたいえりぽんんんんんんんん(;;)

この、えりぽんこと生田衣梨奈ちゃん私の推しメン。

f:id:blue_iline:20160730022934j:image

このテレビへの貪欲さ、自分のプロデュース力、けど後にも出てくる歌割サバイバルでなかなか勝ち抜けない完璧になれない感じ・・・!もう・・好き・・・!!!!

 

えりぽんがオイシイ話を続けよう!3つ目、モーニング娘。名物「歌割サバイバル」。エイトさんは、レコーディング前、仮歌の時点でパート分けがされていて、自分のパートのみをレコーディングをする形。おそらく、複数人で歌うグループはその形が一般的だと思うが、つんくプロデュースのハロプロでは違う。

レコーディングは全員フルコーラスで行われ、その音源から歌割が決まっていく。

これは、モーニング娘。は歌手であるというつんくさんの強い思いの現れなのではないだろうか。今はダンスが注目されているが、モーニング娘。のはじまりはボーカリストオーディション。つんくさんがプロデュースしているのはアーティスト、ボーカリストなのである。

 

そこででてきてしまう 1文字の歌割・・・・!!!

紹介されたのは、「One•Two•Three」の歌割。

”愛してる”の「る」 (`ヽ´ )しかも2番や!

f:id:blue_iline:20160730022900j:image

( ´Д`) わかるわかる。俺2A  (゚レ゜)俺、2B ぽんヨコヒナの共鳴・・・!!

ちなみに、えりぽんの「る」1文字→7文字「もどかしくって」*23は2番から1番に昇格ですよ!

 ジャムのトークで一番多く映ってたのはえりぽんだったと思う・・・ 嬉しい・・・

 

そして一番問題な4つ目。ガチすぎるライブ。

 先ほど、歌割の部分で熱く語ってしまったように、あくまでも歌手、アーティストであるのだから、一番の舞台であるライブでガチにならないわけがない。

そこに最初の超体育会系縦社会がまじりあってくるのだが・・・

f:id:blue_iline:20160730023009j:image

センター9期鞘師から怒られる10期佐藤

確かに、このような場面はガチのパフォーマンスをするのであれば、必要不可欠。ダメナものはダメ。修正点はしっかり指摘し合い、向上する必要がある。

・・・のだけど、折角たくさんの人に見てもらえる番組。こんなピリピリ体育会売りの方針でいいのかなあ。勿論厳しい場面は映しながらも、しゅわぽく*24の本来の関係性も映してあげないと、ただ嫌味な指摘にめげちゃう後輩かわいそうの図になってしまわないかな。これを見た今のモーニングを知らないエイターはどういう風に思ったのだろうか。


総集編:しゅわぽく その2(鞘師里保、佐藤優樹)

そんな不満を持ちつつも、一番後輩12期の居残り反省会の構図は、ただ厳しいだけではなく、とてもよい先輩後輩だったのをお伝えしたい。

f:id:blue_iline:20160730022550j:image

ダンスでトップに立ち、年齢は上から2番目の10期石田が直接後輩を指導。最年長でサブリーダー10期飯窪が緩急材として間に入る。そして厳しくも、ちゃんと後輩の頑張りを見ていることを示しつぶれないようにするリーダー9期譜久村。反省会が長引かないようにそれとなく切り上げるよう伝えるサブリーダー9期生田

 年上組の指導・フォローの体制がしっかりしていると感心した。

 

そして、大変長らくお待たせいたしました!

本日のジャムセッション

f:id:blue_iline:20160730022715j:image

佐藤まーキターーーー(゚∀゚)ーーーー!!

こちら先ほどまでVで怒られていました、歌を歌うために口を開けば人々を感動させるが、喋るために口を開けば人々を困惑させる天然野生児まーちゃんです。

ハイ!と手をあげ、んふふ♡とはにかむ姿に、さすがの大倉さん察知しました。

(`ヽ´ )喋って大丈夫・・・?

 

2番のぉ、サビぃ…?前にぃ、やしゅだしゃん・・・やすださんとまさきで、あるコトをしてるので、そこを注目してほしいです☆

f:id:blue_iline:20160730022742p:image f:id:blue_iline:20160730022822j:image

そんなやしゅだしゃんを見てくだしゃい

やしゅまーーーーーー!!!!!

ちゃんと聞いてあげる横山さんと丸山さんのお兄ちゃん感萌えるね・・・

まーちゃんのんふふ♡をリピートする丸山さんかわいい・・・

”あるコト”の詳細は後ほど。

 

今回セッションするのは、今モーニング娘。が売りにしているフォーメーションダンスが如実にでている「What is LOVE?」。勿論ダンスは難しいと思うのだけど、

 

f:id:blue_iline:20160730022614j:image

タンクトップおじさんエロすぎるだろ・・・・

平均年齢16歳くらいの女の子の中に放り込んではいけないエロさ・・・

リハの刺激が強すぎるわ!!!!

 

がんばっていきまっしょい*25の円陣に入るエイト・・・三次元ってこういう偶然の出会いみたいなものがあるからやめられないんだよ・・・

 

人数や、三十路おじさんの体力などいろいろな要素もあり、原振りまんまではないアレンジであったけれど、ここまでやるか・・・!と唸るレベルの出来。

てっきりハーフで終わるのかと思いきや、フルサイズ。スタッフさん全員にお歳暮を贈りたい。

しょっぱなから不安な顔を見せバテが見受けられる村上さんだったが、♡を作る際の微妙なズレをすぐに修正したところにぐっときた。手足が長いから本当にフリがきれいに映える。

そして、疲れを見せないためにずっと口をあんぐりさせている安田さん・・・・!!!!その顔、ダメな顔だよ・・・・!!!!

と、思っていたのだが、まーちゃんの言っていた”あるコト”。

f:id:blue_iline:20160730023129j:image

やしゅまーーーーーー!!!!!

完全に撃たれました。 命日です。

 

フォーメーション。♡と♢のマークに加え、エイトマーク∞  粋なアレンジ。

f:id:blue_iline:20160730023045j:plain

キレイなエイトマーク!決まった!

 

この放送から、モーニング娘。に興味を持ったよ!発売イベント行ってみたよ!という「ジャニヲタが初めて○○してみた」系記事をいくつか拝見した。

不満などはあったとしても、少しでもエイターをはじめとする、ジャニヲタさんに今のモーニング娘。を知ってもらえる素晴らしい機会ができたこと、とても感激している。

自分の体調を犠牲にしても()、これが見たかったんだ・・・!

本当に本当に素晴らしい日だった。

 

ハロー!プロジェクトにはまだまだグループがありますし、エイトさんに踊ってほしい曲はまだまだたくさんありますので、関ジャムスタッフの方々、是非またハロプロを出演させてやってはくれませんかね?

 

 

 

*1:2016年現在は西暦がかわり、グループ名もモーニング娘。'16に。

*2:何回も何回も何回も聞くよね! 何回も何回も何回も何回も言うよね!

*3:モーニング娘。7枚目のシングル「LOVEマシーンモーニング娘。 『LOVEマシーン』 (MV) - YouTube

*4:モーニング娘。11枚目のシングル「恋愛レボリューション21モーニング娘。 『恋愛レボリューション21』 (MV) - YouTube

*5:モーニング娘。50枚目のシングル「One•Two•Three」モーニング娘。 「One・Two・Three」 (Dance Shot Ver.) - YouTube

*6:モーニング娘。26枚目のシングルモーニング娘。 『大阪 恋の歌』 (MV) - YouTube

*7:大阪 恋の歌」のサビ

*8:モーニング娘。49枚目のシングル「恋愛ハンターモーニング娘。『恋愛ハンター』 (MV) - YouTube

*9:モーニング娘。58枚目のシングル「青春小僧が泣いている」(モーニング娘。'15名義)。「浪花いろは節」同様、歌詞の中にいろは歌が入っている。モーニング娘。'15『青春小僧が泣いている』(Morning Musume。'15[An Adolescent Boy is Crying]) (Dance Shot Ver.) - YouTube

*10:モーニング娘。19枚目のシングル モーニング娘。 『シャボン玉』 (MV) - YouTube

*11:モーニング娘。10枚目のシングル「I WISH」より

*12:May J.がMCをつとめ、モーニング娘。が準レギュラーをつとめるNHKの番組「J-MELO」のテーマ曲が「What is LOVE?」

*13:モーニング娘。'15 コンサートツアー秋 〜PRISM〜」

*14:新垣先生と対決し敗戦。

*15:モーニング娘。初代リーダーであり1期メンバー・中澤裕子。現在は福岡を中心に活動中。

*16:何かとお騒がせな矢口真里。実はほんの少しだけリーダーやってたんだぜ。

*17:安倍なつみ

*18:後藤真希

*19:高橋愛

*20:藤本美貴亀井絵里道重さゆみ田中れいなの4名だが、高橋リーダー時に在籍していたのは藤本以外の3名

*21:光井愛佳と留学生・ジュンジュン、リンリン

*22:生田衣梨奈石田亜佑美

*23:モーニング娘。モーニング娘。'15)59枚目のシングル「今すぐ飛び込む勇気」より

*24:鞘師と佐藤のコンビ名

*25:モーニング娘。伝統の気合入れ